これが本物?!北あきたバター餅☆

今や秋田県民なら誰もが知っている(?)『バター餅』(*'▽'*)
今年4月に『秘密のケンミンSHOW』で紹介されたのをきっかけに大人気となりました。

ちなみに、以前このブログでも一度『バター餅』を取り上げています(^_^)b
『話題沸騰!噂の…バター餅☆』(2012年5月29日)

昨日、いとくで買い物中に、こんな『バター餅』を見つけました(@_@)
一見普通のバター餅のようですが、左上のシールをよ~くご覧ください!
d0260981_34545100.jpg

“日本バター餅協会認定”と書いてあります( ゚Д゚)
そんな協会が発足していたとは知りませんでした(^_^;)
d0260981_3463737.jpg

このバター餅は北秋田市の『大川米屋』というところで作られています。
d0260981_34724100.jpg

お餅が5切れ入って350円。
本場だけあってとてもおいしい(*^_^*)
今まで食べた中で一番柔らかかったです☆
d0260981_3475668.jpg

気になったので『日本バター餅協会』について少し調べてみました。

同協会は、『バター餅』を北秋田市の特産品として町おこしにつなげて行こうと発足。
今年6月29日には、『北あきたバター餅』とする商標登録を特許庁に申請。
市外で出回っている商品との差別化、北秋田市ブランドの確立が目的のようです。

そういえば、私がこれまで食べた『バター餅』はどれも大館市で作られたものばかり…
本場のものと比べても遜色ない(気がする)けれど、やっぱり“偽物”とか“類似品”ということになってしまうのでしょうか(´・ω・`)?
そう考えるとちょっとさみしい気もします。。

同協会は今後、バター餅マップの作成や実演販売イベントの実施、さらにはゆるキャラの製作等も計画しているそうです(@_@)

『バター餅』ブームが落ち着きかけている今、『日本バター餅協会』の動向に注目です(≧▽≦)

『日本バター餅協会』

by oodatelife | 2012-09-26 03:43 | スイーツ  

<< 大館市のガソリン事情。。 道端で見つけた、小さな秋♪ >>